ホーム / Admin / Write / Res
広島県尾道市尾道駅前のポート カイロプラクティック センターのブログ 予約・お問い合わせは 0848(24)8687
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時~20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時~13時
14時半~20時
2007/03/12 (Mon) 13:05
Posted by ポートカイロプラクティックセンター
image01.jpg










最近、股関節の症状を訴える患者さんが急に増えてきました。
特に多いのが変形性股関節症の患者さんです。
今日は、このような関節の変性について考えて見ます。

この変形性股関節症、とても治療が難しいです。
なぜかと言うと、変形した関節は元には戻せない。また、ほおっておくとどんどん進行していくからです。
そして、カイロプラクティックに受診するときには、症状が出て何年かたってから受診するので、ある程度変性が出来上がってからの治療になるので、非常に難しくなります。

このような患者さんが来られた場合、下記のような治療目標を立てています。
①とにかくこれ以上の変性の進行を防ぐ
②痛みをできるだけ軽減する
③股関節の動く範囲を広げてあげ、日常生活を今以上に楽に送ってもらう

しかし、これらの目標を達成するためには、患者さんの協力が必要です。
要は、ホームエクササイズをしっかりと行ってもらうことが大切なのです。

なぜホームエクササイズが重要かというと、関節は、動かさないとどんどん退行性変化をおこしていき変性していくからです。

まず、関節にある程度の荷重がかからないと軟骨成分が弱くなり、軟骨が薄くなってきます。薄くなった軟骨は再生されるのですが、関節に荷重や運動が加わらないと再生能力が上がってこないので、どんどん軟骨が減少してくるのです。

軟骨が薄くなると、軟骨の下にある骨がむき出しになります。この状態では骨形成が進行し関節が変形してきます。

よって、変形性関節症の患者さんには、ある程度の運動がかならず必要です。
治療中、動かなくなった関節に動きをつけたり、股関節周囲への過剰な負荷を取り除いたりはできますが、毎日患者さんに付きっ切りで、治療することは難しいです。

ですので、治療を受けない期間は、ホームエクササイズで対応してもらいます。
変形性股関節症で悩んでる方は、医療機関で処方されたエクササイズは、必ず行ってください。
エクササイズは、即効性がないですが、地道にやっていけば効果が見えてきます。
(痛みが強くなるようなエクササイズは行わないようにしてください)

あきらめずに、根気強くやって行きましょうね。





尾道の国際基準のカイロプラクティック
ポート カイロプラクティック センター




この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 10
11
18 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(05/27)
(04/08)
(02/10)
(12/29)
無題(返信済)
(10/26)
プロフィール
HN:
ポートカイロプラクティックセンター
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©  尾道 ポートカイロブログ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika